« February 2008 | Main | May 2008 »

April 17, 2008

盲腸

前回の投稿からもう2ヶ月も間が開いていたのですね。。。びっくり!!遊びに遊びに遊びに(勉強に)、とものすごい忙しい毎日をすごしていたのですが、突如今週はすごい暇になってしまいました。というのは盲腸でいきなり入院して現在自宅で療養中のためどこにも出かけられなくなってしまったから。

先週の金曜日の昼から激しい腹痛と吐き気に襲われていたのですが、すっかり食べすぎが食中毒と思っていました。しかし夜になっても直らないし、歩けないし、PCの前にも座れない。これはさすがにおかしい、と思って耐えかねて助けを呼び、救急車でERに。(ERはTVドラマのERに勝るとも劣らず面白かった!)すっかり食中毒と思っていたら、盲腸で、そしてそのまま入院して手術室送りです。
金曜の10時30分にERへ。12時に医者に盲腸かも、といわれ、CTをとったのが深夜2時。診断が確定したのが土曜の朝の3時30分。朝5時に病室に移動し、朝8時には手術室へ、、、そしてその日の夕方からは「歩くように」と指示されて、月曜日には退院。というすごい勢いでした。当然入院するつもりでなんかなかったから、携帯電話の電源は切れるし、何かと大変でしたが。

もっとも、事件発生が週末だったため、NYに住んでいる先輩夫妻が何くれとなく面倒を見てくださり、それに友達がいろいろ助けてくれて、無事に月曜日に退院しました。さすがにまだちょっと痛いし、PCに前にもずーっとは座っていられないし、あまりたくさんは動き回れないのですが、別の先輩にいただいた格言「ウォークは万病の薬」をむねとして、家の中をとにかくうろちょろしているところです。

生まれて初めて救急車にも乗れたし、盲腸ですからたいしたこともなく、アメリカの手術を経験するいい機会になりました。ちなみに、盲腸は暴飲暴食、不規則な生活、ストレスが原因で起こるそうです。もういい年なんだな、、、と悔しいながらも実感。ゆとりを持った生活が大事なんですね。。。でもやっぱり出かけられないとすごい暇だなぁ。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 2008 | Main | May 2008 »