« 会社枠や推薦枠ってあるのか? | トップページ | GMATのスクラッチペーパー »

2006年3月30日 (木)

HBSの結果

昨晩はHBSの発表日でした。

わかってはいたもののやっぱりだめでした。面接がこなかったので、3月半ばにすでに覚悟し、一度、文字通り、涙がかれるまで泣きまくって、あきらめていましたので、今朝メール見ても、ふーん、やっぱりね、、、といった気分です。

各方面で検討を重ね、超強力エッセイサポート陣からも「これが私!」ということが本当によく伝わる!とお墨付きをいただいたものを出しているので、これで面接来たらまぁ、大丈夫だろうし、diversity的に私がダメなら面接もこないだろうな。。。と思っていました。ですので、面接来なかった、というのは、面接来てNGよりは、あきらめのつきやすい状況ではあるのですが、やはり少し残念です。

3rdで出した学校の可能性もあるけど。。。でも、それは頭の右片隅くらいにおいておいて、NY行きの準備はちゃんと進めて行こうと思います。NYの学校は、昔からの憧れでしたし、キャンパスを見て、この学校にぜひ行きたい!と思った、、、つまりは、私がそもそもMBAの準備を真剣に始めるきっかけになった学校ですし。昨年のMBAツアーのときも、偶然ですが、admissionの方と夕飯ご一緒したり。。。やっぱりあそことの縁が深いのかな?

|

« 会社枠や推薦枠ってあるのか? | トップページ | GMATのスクラッチペーパー »

コメント

やっぱりHBSでしたかー。残念でしたね・・・。でも、「自分自身」であますところなく勝負された姿に、確かなものを感じました。
今後の結果も含めて、りょーこさんにぴったりの場所を選んでくださいね。

投稿: e-angelus | 2006年3月30日 (木) 10時17分

自分で言うのもなんですが、本当に自他共に納得行くエッセイを出していたので、結果には納得できています。(エッセイを出版しちゃいたいくらい!(笑))
バックグランウンドからして正統派ではないので、最初からdiversity採用狙いですから、当たり外れは覚悟の上。きっと中国人とかに私より今年必要なバックグラウンドの女の子が居たのね、、、ということでしょう。3月の半ばは、やっぱり相当ぐすんぐすんだったんですけどね。

投稿: りょ | 2006年3月30日 (木) 16時44分

見つけちゃいましたよ。(笑)HBS、残念でした。悔しさ、よく分かります。僕も1st RoundでHBSからDing Letterもらった時、もっと気合入れたEssay書くべきだったと後悔しました。でも、素の自分で勝負して、認めてくれた学校に価値があると最近ようやく思うようになった。そう思ったらKelloggもHaasも急に愛おしくなってきました。

MBAランキングも確かに一定の評価基準ではあるけれど、最後は自分の価値観と合ったところがベスト。僕はまだ進学先を決めてないですが、Wait Listの結果が出る頃までには決める予定です。

近々飲みましょうね!酔いつぶれない程度にお願いします。(笑)


投稿: masabb | 2006年4月 2日 (日) 17時35分

あらあら、見つかりましたね。そうしたらmasabbさんも、このサイト充実させるのに協力してよ。
だって、やっぱり相当情報で差がつくなって思ったもの。今回の受験で。masabb様にはとても感謝しています。お互いよい学生生活を送ろう!オファー来るとよいね!

投稿: りょーこ | 2006年4月 3日 (月) 08時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HBSの結果:

« 会社枠や推薦枠ってあるのか? | トップページ | GMATのスクラッチペーパー »